指定障害者支援施設 青森コロニーリハビリ

事業区分
施設区分 利用定員
就労継続支援B型 40名
生活介護事業 20名
施設入所支援事業 40名


施設概要

所在地

〒030-0943 青森県青森市大字幸畑字松元62-6 青森コロニーリハビリ
青森市大字雲谷字山吹337番1及び92番地の228 出張所

TEL:017-738-5145  FAX:017-728-1732
e-mail:rihabili@colony.or.jp


施設長

園長 千島 昇


職員数

32名


創立年月日

昭和49年4月1日

  • 個室
    個室 (新居住棟)
  • 二人部屋
    二人部屋 (新居住棟)
  • 二人部屋
    二人部屋 (居住棟)
  • 食堂
    食堂
  • 脱衣所
    脱衣所
  • 浴室
    浴室
  • 浴室
    浴室

施設の種類 指定障害者支援施設
主たる対象者 身体障害者、知的障害者、精神障害者
敷地面積 4,379.97㎡
建物面積 3,271.04㎡
建物の構造 鉄骨造 (平屋・一部2階)
建物 管理棟、作業棟、居住棟、食堂、浴室、洗面所、便所、医務静養室、通所休憩所、面談室、機能訓練室、出張所管理棟
設備 PC機器、編集機、印刷機、オンデマンド印刷機、カレンダー丁合機
事業種別 多機能型事業 (就労継続支援B型、生活介護)
訓練内容 印刷 (文字入力、内校、編集、軽印刷、オンデマンド印刷)、軽作業、和裁、農作業


運営方針

就労継続支援B型

生産活動等の機会を通じて、就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練等の便宜を適切かつ効果的に行い、
就労への移行に向けた支援を実施する。


生活介護

常に介護を必要とする方に対して、主に昼間において、入浴・排せつ・食事等の介護、調理・洗濯・掃除等の家事、生活等に関する相談・助言その他の必要な日常生活上の支援、創作的活動・生産活動の機会の提供のほか、身体機能や生活能力の向上のために必要な援助を行います。
このサービスでは、自立の促進、生活の改善、身体機能の維持向上を目的として様々なサービスを提供し、障がいのある方の社会参加と福祉の増進を支援します。


施設入所支援事業

生活介護事業及び就労継続支援事業(障害支援区分4(50歳以上の者は区分3)より高い者で、指定特定相談支援事業者によるサービス等利用計画を作成する手続きを経た上で、市町村の判断で認められた者)対象者に対し、日中活動と併せて夜間等において、食事の提供及び必要な介護等支援、その他便宜を適切かつ効果的に行う。



主な事業の紹介

就労支援サービス

一般就労を希望する利用者や安定した長期就労を願う利用者に対して、就労支援サービスを提供します。


(訓練科目及び内容)
※訓練科目の決定については、希望する各科目毎に研修を行ない、本人の希望や障害状況等の適性を判断しながら作業を選択します。

〇 和裁作業

白着の縫製作業。(受託作業)

  • 和裁
    和裁

〇 軽作業

ねぶたの鈴、タオルの袋詰め、平袋の折、チラシのはめ込み、タグ紐通し、リサイクルパック折、割箸袋詰め、クレープ紙袋詰め、出版物のカバー掛け等の作業、銅線の皮むき (受託作業)、野菜栽培、ケーキ作り、清掃等の作業 (自主作業)、シール貼り。

  • 軽作業
    軽作業

〇 印刷作業

封筒・葉書・名刺等の印刷作業、文字入力・校正・オンデマンド印刷・カレンダー丁合

  • 入力作業
    入力作業
  • 編集作業
    編集作業
  • カレンダー丁合機
    カレンダー丁合機
  • 活版印刷機
    活版印刷機

〇 農作業

広大な土地(旧青年の家)を利用し、ジャガイモ・ニンジン等の耕作、農繁期を通し季節と土壌に相応しい耕作物を育て、新鮮な野菜を収穫。

  • 農作業
    農作業
  • 農作業


(作業時間)

09:00~17:30 (月~金曜日)
09:00~12:00(土曜日)
※平日の作業時間において、送迎サービスを利用している方は、終了時刻が16:00までとなります。


(休憩時間)

平 日 :10:30~10:45、12:00~13:00、15:00~15:15
土曜日:10:30~10:45


(休 日)

協会の休日カレンダーによる


(工 賃)

生産活動で得た事業収入から必要経費を差し引いた額を工賃として利用者に支払います。


生活支援サービス

○ 居 室

新館個室 6室 (一人当り床面積11.34㎡)
新館二人部屋10室 (一人当り床面積11.34㎡)
旧館二人部屋13室 (一人当り床面積16.20㎡)
※各居室には、ベット・収納タンス (整理棚付)、非常口が備え付けられております。


○ 機能訓練

日常生活で必要な身の回りの動作がスムーズに行えるよう、楽しくリハビリを致します。機能低下防止のため機能維持に努めます。
機能訓練の他、卓球バレー等、楽しく体を動かせる活動を行っています。 又、計算が苦手な方に対して、買い物学習を行っています。


○ 相談支援

生活支援員や看護師が、皆様からの様々な相談ごとに誠意をもって対応し、適切な援助を行なうよう努めます。又、提供するサービスについて不満や苦情がある時は、いつでも苦情受付窓口や第三者委員などに申し出ることができます。
※耳が不自由な方へ手話で対応可能です。


○ 食 事

栄養士が作成する献立表により、栄養と利用者の身体状況や嗜好に配慮した食事を1年365日提供します。


○ 入浴支援

車椅子利用者に配慮した設備となっており、清潔保持のため、男女共に週2回の入浴日を設けております。又、障がいや疾病等の関係から自分で入浴が困難な方に対して、入浴支援を行っております。
また臥床式特殊浴槽を導入した事により幅広い方々に利用して頂けます。入浴だけでの利用にも対応しておりますので、ぜひ活用ください。


○レクリエーション

利用者自治会の活動を支援し、楽しいレクリエーションを実施しています。
花見会、社会見学、夕食会 (バーベキュー)、日帰り旅行、忘年会、餅つき
冬期間 (市内のショッピングセンターに行って買い物を楽しみます)
夏期間 (山菜採り、釣り、ドライブ(道の駅巡り)に行きます)


保険医療サービス

健康診断を年2回実施し、嘱託医師や看護師により健康相談、疾病予防、健康管理に努めます。
又、快適に生活して頂くために、施設で提供する寝具類は無料で提供し、定期的にシーツ、カバー類を交換します。


送迎サービス

日中活動支援事業のみを利用している方で、送迎利用を希望される方を対象に送迎サービスを提供しております。
(利用料:1ヶ月1,000円)



当事業所に興味のある方はこちらをクリック

施設紹介 施設紹介 -Institution guide-